2009/04/26

ソースの行数チェック

ソースの行数を調べた。
以下はカレントフォルダ以下のcppとhファイルの行数を調べる方法。

$ find . -name \*.cpp -print -o -name \*.h -print | xargs wc

2011/03/18 追記:
railsの.rbファイルの行数を数えようとして上記コマンドでは検索できないことに気付いた。
どうもシンボリックリンクの参照先を検索してくれないらしい。検索したい場合は次のようになる。

$ find . -name \*.rb -print -follow | xargs wc

2009/04/21

4KBデモ

これ たったの4KBのexeファイルなんだぜ・・・・



ダウンロードはこっちから


キチガイ過ぎるw

2009/04/20

pdfライター( セキュリティPDF(続))

なんとなくpdfライターも調べてみた。

・XP64で動くこと。
・セキュリティがかけれること
・プリンターもどきにみえること
・フリーであること

もう(条件が)マニアックすぎて多分ないだろうなぁ~と
思ってちまちま見ていたのだがひとつ見つけた。

PrimoPDF ( http://www.primopdf.com/ )
日本語版はエクセルソフト( http://www.xlsoft.com/jp/products/primopdf/index.html )

ただし、このままだとファイル名が日本語だと素敵ファイル名になる
のでPrimoreを追加で入れる。( http://blog.goo.ne.jp/komikoni/e/361ece1070b0e8ed054e6c5946dd0448  -> http://page.freett.com/t2255/PriMore.html )

http://blog.goo.ne.jp/komikoni/e/8d7a57bd5235d2dd6404c4293e05861a


#しかし、Primoreのブログをみてるとおもしろい。
#PDFでJavascript使ってる・・・・・・なんてマニアックな
#先日のJ#使いといい,世の中変態が多すぎる!(ほめ言葉)

2009/04/18

エクセルでインベーダー



Excelはこういうことができる開発環境じゃありませんwwwww

JavsScriptでOfficeを作るgoogleもそうだけど、世の中変態が多すぎるwwwww

2009/04/17

セキュリティのかかったPDFファイルからテキストを抽出する方法

文献検索をNAMAZUで作ってるのだが,最近pdfにセキュリティ掛けてるところが多いのでメモ

xpdf
動きません。ここがスタート。

xdoc2txt
一緒においているcryptlib.dllを一緒に落として使う。
コマンドラインの引数は「-n PDF文書のアクセス権限の設定を無視(cryptlib.dllが必要)」
ただし 時々エラーで落ちるpdfがいる
あと,NAMAZUのフィルターがわからない。@convopts に-n追加しただけじゃだめなのか?



ConcaPDF
iTextFrontがメンテナンスしなくなったようなので。
pdfの暗号化解除で可能。必要なものが「.NET Framework 1.1 再頒布可能パッケージ 」+「Visual J# .NET Version 1.1 再頒布可能パッケージ 」ってのがマニアックすぎ。J#アプリなんてはじめてみた。
まぁ使えたのだが。


ちなみにConcaPDFが使っているライブラリが iText.NET らしい。
ググッたら,.NET Framework 2.0 用の iText.NET 2005 があるじゃないか。
書き直してほしいな


余談だがiTextってJAVAのpdfライブラリをJ#に移植したのがiText.NETなのか。
J#使いってはじめてみたわ!世の中広いね!

2009/04/12

【ニコニコ動画】ARToolKitでARDeskTopもどき(その8)



某先輩に教えてもらったんだが、半端なくSUGEEEEEEEEEEEEEEE。
ジョブスさん。ここにあなたが好きそうなインタフェースが眠ってますYO!

2009/04/06

LIFETYPE

LIFETYPE

海外の日本語変換できないパソコンで日本語を打ちたいときに使える。
これ、JustSystemあたりが漢字に変換できるやつ作ってくれないかなぁ(´・ω・`)